【ロナルド・ペーニャ】体を張れるセンターフォワードに日本は苦戦する。

U-20ワールドカップのグループリーグを3連勝で勝ち抜いたベネズエラ

メキシコやドイツを破った実力は間違いないが、特に日本の脅威となるのが最前線で体を張れるロナウド・ペーニャだ。

強靭な身体でポストプレーも上手く球際に強いところは、フィジカルで劣る日本が苦手とするタイプ。

両サイドのアタッカーも含め、シンプルな攻撃は随一かもしれない。

ぶつかり合いでファウルをもらったり、時間稼ぎをしたりと試合運びも巧者な南米勢はクリーンなサッカーをする日本代表にとって最も苦手とする相手だろう。

広告を非表示にする