【ティモ・ヴェルナー】アトレティコはドイツの超新星をねらえ。

ドイツで衝撃を巻き起こしたRBライプツィヒの快進撃。

ブンデスリーガ昇格1年目で王者バイエルンに次ぐ2位につけたRBライプツィヒで、ゴールを量産したのがシュトゥットガルトで伸び悩んでいたティモ・ヴァーナー。

マークマンから逃げる巧みなオフ・ザ・ボールの動きと、爆発的なスピードで、ドイツ人ではトップのブンデスリーガ得点ランキング4位。

縦に速いサッカーと2トップへの適応は見て取れるが、1トップとなれば未知数。

アントワーヌ・グリーズマンの去就が不明瞭なアトレティコ・マドリードにとって、新たなエース候補として適役だと思う。