【マルヴィン・プラッテンハルト】25歳でドイツ代表に初招集の遅咲きサイドバック。

コンフェデレーションズカップ2017に向けたドイツ代表メンバーに、ブンデスリーガの新たなFK職人が初招集された。

ヘルタ・ベルリンでプレーする攻撃的サイドバックのマーヴィン・プラッテンハート。

精度の高い左足のキックが持ち味で、長距離弾を狙うパワーもある。

ヘルタ・ベルリンではフリーキックも任されており、今シーズンは3ゴールを決めているFK職人。

ドイツの年代別代表には選ばれていて、U-17代表ではヨーロッパ王者にも輝いているがフル代表には初選出。

本格的左サイドバックが不在だったドイツ代表に久しぶりに現れた期待の選手だ。