読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【キリアン・ムバッペ】ブッフォンの牙城を崩したアンリ2世。

UEFAチャンピオンズリーグの準決勝2ndleg。

ホームの1stlegを0-2で落とし、2ndlegでは前半で2点をリードされ準決勝敗退が濃厚となる苦しい試合展開となったモナコ

一矢報いたのは18歳の若武者だった。

ショートコーナーからジョアン・モウティーニョゴールライン際に切れ込みキーパーとディフェンスの間に入れた速いボールに、ニアサイドでアレックス・サンドロのマークを巧みにはがしたキリアン・ムバッペが合わせてネットを揺らした。

シーズン序盤は交代出場が多かったキリアン・ムバッペも、後半戦はスタメンに定着してゴールを量産。

チャンピオンズリーグでも9試合で6得点を決め、一気にメガクラブへの移籍が噂される存在に上り詰めた。

nextアンリと騒がれるポテンシャルは間違いないが、まだトップチームで活躍するようになって1年目。

来シーズンもモナコ旋風を巻き起こす活躍を見せてこそ、本物のビッグネームに肩を並べる選手になるはずだ。

広告を非表示にする