【バレール・ジェルマン】ドルトムントをベスト8で沈めたモナコマイスター。

ドルトムントのホームで行われたチャンピオンズリーグ準々決勝のセカンドレグ。

1戦目を2-3で落とし、2戦目での逆転勝利を狙うドルトムントにとどめを刺したのがモナコの生え抜きヴァレール・ジェルマンだった。

パスミスをかっさらってから電光石火のカウンター。

難しいバウンドをするボールに合わせるステップと、ゴールキーパーが詰めてきてコースがない中で叩きつけるように股下を通すテクニック。

単純なゴールキーパーとの1対1に見えるが難易度の高い見事なゴールだった。

広告を非表示にする