【エルデル・コスタ】ビッグクラブが2部で活躍するウィンガーに触手を伸ばす。

ベンフィカのユース出身でスペイン、フランスとローン移籍を繰り返していたエウデル・コスタ。

現在プレミアリーグの2部でプレーしているウィンガーにビッグクラブが興味を示しているという。

スピードがあって推進力のあるウィンガーで、イングランドのキック&ラッシュがぴったりといった印象。

レフティーだが右サイドから縦に抜け出して、右足のキックで勝負できるのは大きな武器になる。

今シーズンもウォルヴァーハンプトンへローン移籍していたが、カップ戦でビッグクラブを相手に爪痕を残す活躍をして、冬に完全移籍に切り替えられている。

ある程度スペースを得られたほうがプレーしやすそうなので、プレミアリーグのビッグクラブよりも中堅クラスのほうがいいのかもしれない。

広告を非表示にする