【アンドレ・シウヴァ】高額な移籍金が設定されたポルトガルの超新星。

ストライカー不毛の地のポルトガルに大型超新星が現れた。

現在21歳のアンドレ・シウバはFCポルトのBチームで実績を残すと、2015-2016シーズンにはトップチームに昇格してそのままスタメンに定着した逸材。

クラブでは今シーズンから10番を背負い、新たな複数年契約で契約解除金も6000万ユーロが設定されたのだとか。

体格の強さにテクニックあり、動き出しからボールを呼び込む存在感もある。

クリスティアーノ・ロナウドクアレスマといった世界的なウィンガーがいるなかで、9番のポジションだけが弱点とされていたポルトガル代表。

ときにはクリスティアーノ・ロナウドを最前線で起用する苦肉の策もあったが、ようやく世界的なストライカーがでてきた印象。

高額な契約解除金をものともしないメガクラブが獲得に興味を持っているらしいが、まずはセビージャやアトレティコ・マドリードくらいのチームでゴールを量産してほしい。

広告を非表示にする