【ジェイミー・ヴァーディ】エースの不発。

イングランドの下位リーグを転々としてトップリーグに上り詰め、昨シーズンはプレミアリーグ制覇とイングランド代表入りを果たすなど時の人となったジェイミー・ヴァーディ

昨年はリーグ戦で11試合連続得点を決めるなど、チーム躍進を牽引する存在だったが、優勝チームとして開幕した今シーズンはこれまでリーグ戦で5ゴールとチームが低迷する原因の一つとなっている。

第15節のマンチェスター・シティ戦でハットトリックを決めたことで復調してくるかと思ったがゴールが続く気配がしない。

チャンピオンズリーグとの過密日程も相まって、本来下位に位置するチームにとっては苦しいシーズンと言える。

エースの復調無くしては、後半戦はもっと厳しい戦いとなるだろう。

広告を非表示にする