読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【マフムド・ダフード】シリア人で初めてのブンデスリーガプレイヤー。

シリア生まれドイツ育ちのマフムド・ダフード。

2014年にトップチームで初出場すると2015-2016シーズンには主力として多くのスタメン出場を掴み、20歳ながらもビッグクラブへの移籍話も出てきている。

腰回りのがっしりした中東らしい体格で、中央からショートパスでゲームを作る運動量の豊富なセンターハーフ

下部組織ではドイツ代表を選んでいるがA代表でシリアを選択することになれば、日本代表の前に立ちはだかる強敵になるのは間違いない。

広告を非表示にする