読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ラダメル・ファルカオ】ついにコロンビアの虎が完全復活か。

2014年にヒザの負傷でワールドカップ出場をのがしてから、クラブチームでも満足の行く結果を残せず不遇の時を過ごしていたラダメル・ファルカオ

2016-2017シーズンはプレシーズンから好調を維持して、コロンビア代表への復帰も果たした。

マンチェスター・ユナイテッドチェルシーへの期限付き移籍から戻ったモナコでは背番号9にキャプテンマークも任されて、ゴールも重ね輝きを取り戻しつつある。

中央でくさびのパスを受けたり、叩いてボックスに飛び込んだり、動きの質はいい感じ。

出場試合数は少ないが、まだまだ老け込む年齢ではない。

広告を非表示にする