【ガビゴル】インテル移籍も出番がない。

リオデジャネイロオリンピックでの活躍を経てインテルへ加入したガブリエウ・バルボーザ。

2016年夏のイタリアの移籍市場では最高の若手だと思うのだが、開幕直前に指揮官がマンチーニからフランク・デ・ブールに変わったインテルでは出場機会を得られていない。

右サイドで使うなら、縦に抜けるクロスマシーンのカンドレーヴァに対して、ガビゴルにはゴールに向かうプレーを期待できる。

ゴリゴリなところがあるのでテベスのように真ん中で使うのもアリかも知れない。

しかし、キャンプを経ずに加入した20歳になったばかりのアタッカーが、いきなり活躍するほどインテルも甘いところでもないって事だろう。

広告を非表示にする