【セナ・ミアンゲ】長友のライバルは19歳の長身ディフェンダー。

インテルではベテランとなった長友佑都が出場機会を得られない中で、着実に出場機会を得ているのがユースからあがってきたセナ・ミアンゲ。

2013年にベルギーからインテルプリマヴェーラにやってきた長身ディフェンダーがついにトップチームデビューを掴んだ。

左利きで細身の長身サイドバックといえば、ユベントスキエッリーニが真っ先に思い浮かぶ。

192cmの長身を活かすならば近い将来センターバックで起用されることだろう。

セリエAだけでなく、ヨーロッパリーグでもスタメンで起用されていることから、フランク・デ・ブールの期待のほどがわかる。

広告を非表示にする