【ホセ・マリア・ヒメネス】ウルグアイの熱血センターバック。

17 歳でプロデビュー後すぐにアトレティコ・マドリードに引きぬかれたホセ・マリア・ヒメネス

ブラジルワールドカップのウルグアイ代表にも選ばれ、アトレティコ・マドリードでも着実に出場機会を増やしてきた若手トップクラスのセンターバック

アトレティコ・マドリードではゴディンと共に最強のセンターバックコンビで、リーガ・エスパニョーラ最少失点を支えていた。

顔面ブロックで飛び込むようなウルグアイらしい闘争心溢れるプレーが持ち味で、今でもイングランドへの大型移籍の話題が続く。

いずれはメガクラブへ移籍する器だが、プレミアリーグよりもイタリアでプレーして欲しいのだが。

広告を非表示にする