【ハリー・ケイン】ルーニーをフォワードから追いやった新世代のストライカー。

UEFA EURO 2016 でイングランド代表のセンターフォワードとしてプレーしたハリー・ケイン。

トッテナムのユースから多くのレンタル移籍を経験して、ようやくトッテナムのトップチームに定着した苦労人でもある。

長身だからといってターゲットマンタイプではなく、周囲とのパスワークからゴールを狙うストライカー。

イングランド代表で長年エースを張っているルーニーインサイドハーフでゲームメイクに徹したのもハリー・ケインがいるから。

イングランドではレンタル移籍を重ねてトップチームに定着したいい例だろう。

広告を非表示にする