【ハカン・チャルハノール】現代サッカーのフリーキック職人。

豊富なキックの種類で FK を決め続けるハカン・チャルハノール。

現代サッカーではボスニア・ヘルツェゴヴィナミラレム・ピアニッチと並ぶフリーキックの名手だと思う。

横にスライドしたり、大きく曲がったり、揺れて落ちたり、低い強いキックだったり、キックの種類も豊富。

これでまだ 22 歳だというから、今後さらに決め続けるだろう。

ブラジルのジュニーニョ・ペルナンブカーノやイタリアのピルロといった歴代の名手たちと肩を並べるプレースキッカーになると思う。

広告を非表示にする