【ケレチ・イヘアナチョ】アフリカネイションズカップ予選で身体能力の溢れるミドルシュートを決める。

マンチェスター・シティが招集を拒否したことにより、リオデジャネイロオリンピックに出場できなかったケレチ・イヘアナチョ。

国際Aマッチデーに行われたアフリカネイションズカップ予選にはナイジェリア代表のスタメンで起用されて全身のバネが溢れるゴールを決めた。

右サイドのショートコーナーを中央に流れながらニアサイドに強烈なシュートを突き刺した。

日本人の体格では、あのコースに強いシュートを飛ばすことは到底できないであろう。

黒人選手ならではの身体能力を活かしたスーパーゴール。

広告を非表示にする