【セルジ・サンペル】nextブスケツがローン移籍で出場機会を確保することに。

バルセロナの生え抜きでBチームではアンカーでプレーしていたセルジ・サンペルがグラナダへレンタル移籍することになった。

セビージャとのスーパーカップではセルジ・ブスケツとの交代で途中出場しており、バックアップのファーストチョイスとして残すのかなとも思っていたが、やはりレンタル移籍で武者修行に行くことに。

移籍先のグラナダはレンタル移籍で数多くの選手を補強していて、リーガ・エスパニョーラ第2節ではさっそくスタメン出場している。

アーセナルの他にもマンチェスター・シティなどのプレミアリーグのクラブが狙っていたようだが、バルセロナらしいアンカーはなかなか見つけられないのでローン移籍はいい選択をしたと思う。

広告を非表示にする