【マーカス・ラッシュフォード】昇格チームにまさかの苦戦。18歳がチームを救う。

大型補強を敢行したマンチェスター・ユナイテッドが第3節で2部から昇格したチームに大苦戦。

チームを救ったのはイブラヒモビッチでもポグバでもなく、生え抜きの18歳だった。

0 - 0 のまま迎えた後半ロスタイム。

ハル・シティにとってはあと少しで大金星ってところで、スルリと逃げていった。

今シーズンから加入した大物選手が決め手を欠くなか、ユース出身の生え抜きが決勝ゴールを決めたってのが面白い。

広告を非表示にする