【ケヴィン・ストロートマン】完全復活のゴール。

2014年にヒザを怪我してから再手術を繰り返すなど苦しい時期を乗り越えたケヴィン・ストロートマン

今シーズンのローマでは全試合にスタメン出場し、オランダ代表にも復帰するなど復活の道をたどってきた。

不運のゲームメーカーがゴールを決め、完全復活を果たした。

攻撃のスイッチを入れる縦パスから、そのまま前線に雪崩れ込み、エディン・ジェコがヘディングで折り返したボールを豪快に叩きこんだ。

ボールキープなど力強いプレーも健在で、まさに完全復活という活躍だ。

広告を非表示にする