【ダニエレ・バゼッリ】セリエA 第1節 ACミラン vs トリノ。

セリエAの開幕戦でホームで勝ち逃げを狙うACミランをギリギリのところまで追い詰めたトリノ

3 - 1 とされてから逆襲の切り札となったのがダニエレ・バゼッリだった。

交代出場でボランチのポジションに入ってから、ボールを散らすパスワークや鋭いミドルシュートでゴールを脅かし、ロスタイムにはゴール前に切れ込んで1点差に追い上げるゴールも決めた。

ラストプレーのPKで同点になっていれば、マン・オブ・ザ・マッチはダニエレ・バゼッリだったかもしれない。

ポグバの抜けたユベントスにピッタリではないだろうか。

広告を非表示にする