【ジャコモ・ボナヴェントゥーラ】キーマンはイタリアのイニエスタ。

開幕戦を3-2で逃げ切り幸先の良いスタートを切ったACミラン

かつては本田とポジション争いをするとも言われていた、ボナヴェントゥーラはイニエスタのようなテクニックでその差を見せつけた。

卓越したテクニックを活かして決勝点となったPKを獲得し、前線へのパス出しやゲームメイクに貢献している。

目立つ役割ではないため、前線のカルロス・バッカやニアンが讃えられがちだが、それを演出したボナヴェントゥーラの活躍は見逃せない。

広告を非表示にする