【ケヴィン・ガメイロ】開幕戦でアトレティコ・マドリード移籍後初ゴールを決めた。

バルセロナの控えとなる第 4 のデランテーロを拒否してアトレティコ・マドリードへ移籍したケヴィン・ガメイロ。

フレンドリーマッチでは不発だったものの、リーガエスパニョーラ開幕戦で PK を決め、幸先のよいスタートを切った。

後半終了間際にフェルナンド・トーレスが倒されて得た PK を冷静に決めて今季初得点。

最後の最後で追いつかれたのは余計かな。

昨シーズンをリーグ最少失点に抑えたアトレティコ・マドリードも今回は爪が甘かった。

出場停止のグリーズマンが戻ってくるとどのような並びになるのだろう。

広告を非表示にする