【サディオ・マネ】開幕戦で衝撃のスピードを見せつける。

サウサンプトンでの活躍からリヴァプールに引きぬかれたサディオ・マネ。

アーセナルとのプレミアリーグ開幕戦で試合を決める衝撃のゴールを決めた。

後半の立ち上がりからアーセナルを地獄に引きずり込む怒涛のゴールラッシュの締めくくりは、右サイドを一人で崩したサディオ・マネのダメ押しゴール。

タッチライン際からスピードでディフェンス二人を翻弄、ペナルティエリアまで一人で持込んだ決勝ゴール。

その後のトレーニングで方を負傷して病院に担ぎ込まれたというニュースも出ていたが早い復帰が望まれる。

広告を非表示にする