読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【長谷部誠】センターバックも難なくこなす万能選手。

開幕ダッシュ成功で息切れし、2部との入替えプレーオフで残留を決めたフランクフルト。

トレーニングシーズンでありながらディフェンスメンバーの負傷者続出で、SVヴェーエンとのテストマッチでは長谷部をセンターバックで起用するなど苦しいやりくりを強いられている。

バイエルン・ミュンヘンバルセロナのように押しこむサッカーをするのなら、センターバックに長谷部を起用するのは適しているかも。

ざっと見た感じでは単純なパスミスからのボールロストが目につく。

サイドからゴールライン際をえぐるようなサイドアタッカーがいたら面白いかも。

8月4日のフランクフルトとアル・アハリの練習試合では本来のボランチの位置でキャプテンマークを巻いてプレーしていた。

今シーズンもチームの要としてフル回転することは間違いなさそうだ。

広告を非表示にする