【オリンピック前哨戦】力の差を見せつけられただけに終わったフレンドリーマッチ。

もうまもなく開幕するリオデジャネイロ・オリンピック。

メダル獲得を狙う手倉森ジャパンが本大会前最後の親善試合で、優勝候補ブラジルに挑んだが。。。

0 - 2 という結果以上の完敗で、明るい材料は全く無い。

オリンピックが始まる短期間でできることなんてしれている。

ボールの収まる興梠と中島を最前線においたガッツリ引いて守る戦術に舵を切らないと、ブラジルワールドカップ以上の惨劇が起こりうる。

広告を非表示にする