【ニコラス・ガイタン】ついにベンフィカを離れる時が来た。

昨年から噂のあったマンチェスター・ユナイテッドではなく、アトレティコ・マドリードへの移籍が決まったニコラス・ガイタン。

コパ・アメリカではメッシが復帰するまでその代役を十二分に果たした。

6 シーズンにわたりポルトガルで活躍したその実力派本物だ。

体格は恵まれないものの、攻撃センスとテクニック、さらに機動力も備えているアルゼンチンらしいアタッカー。

ハードワークが必要とされるアトレティコ・マドリードでも活躍できるタイプだ。

広告を非表示にする