【ルイス・シャウブ】20 歳でラピード・ウィーンの期待を一身に背負う。

世界的には無名なチームかも知れないが、デヤン・サビチェビッチが晩年を過ごしたチームで、ローター・マテウスが指揮をとった時期もあったオーストラリアの強豪クラブ。

オーストリアラピード・ウィーンで 10 番を請け負っているルイス・シャウブ。

怪我に泣かされることが多いらしいが、ヨーロッパリーグでも活躍を見せていて、ラストパスや 2 列目からの飛び出しなど、どれをとっても一級品。

ザルツブルグの南野もこれくらいの活躍を見せてほしい。

広告を非表示にする