【アンドレ=ピエール・ジニャク】メキシコリーグから EURO 2016 出場を果たしたフランス人。

年金リーグと揶揄されることもある MLS や中東でプレーするベテラン選手はよくあれど、アンドレ=ピエール・ジニャックはメキシコのプリメーラ・ディビシオンから EURO に出場という珍しいパターン。

リーグ・アンで得点王も獲得したストライカー、がマルセイユとの契約満了後にフリー移籍で選んだのがメキシコのティグレス。

新敵地でもリーグ戦では 29 ゴールを決める活躍でフランス代表に選ばれた。

EURO 本大会でも途中出場がほとんどながら 6 試合に出場し、ゴールを脅かす場面を数多く演出した。

広告を非表示にする