読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【EURO 名勝負】EURO2004 Portugal - Greece 波乱の開幕戦。

誰もが開催国のポルトガル有利だと思われた開幕戦。

前半開始早々に気先を制したギリシャが、後半も立ち上がり早々に PK で突き放し、規律と集中力で 2 - 0 の魔術も跳ね返した。

サイドであっても、ゾーンプレスとばかりに数的優位を作り、クリスティアーノ・ロナウドフィーゴを自由にさせない。

弱者のサッカーが、個々のクオリティーを封じ込めた開幕戦だった。

広告を非表示にする