【リカルド・オリヴェイラ】ベテランがコパ・アメリカの登録メンバー入り。

ブラジルからスペイン、イタリアを経てサントス FC に戻ってきたリカルド・オリヴェイラ

2015 シーズンは得点王と MVP の活躍でセレソン復帰を果たし、12 年ぶりにコパ・アメリカのメンバーにっ選出された。

この瞬身の術は、ベンフィカ時代のような体のキレ。

ネイマール 2 世と言われる ガブリエウ・ジェズス や、リヴァプールの ロベルト・フィルミーノ を抑えてのメンバー入り。

ネイマールやオスカルがいない中で、どのような前線の並びになるのだろうか。