【マルコ・アメリア】流れ流れてバックアップとしてチェルシー加入。

イタリア代表ではブッフォンの控えとしてワールドカップ優勝もしているアメーリア。

ミラン退団後、アマチュアクラブに在籍していたところを突如ビッグクラブに目をつけられた。

ティボ・クルトワが復帰して以降はベンチ入りさえできない状態でも、チェルシーのようなビッグクラブには、バックアップにも優れたゴールキーパーが必要。

来シーズンはもう一度、セリエ A でプレーしても良いんじゃないか。

広告を非表示にする