【セサル・アスピリクエタ】ウイングからポジションを変えて名を上げたサイドバック。

サイドバックで名を上げ、モウリーニョに左サイドバックにコンバートされても的確にプレーするセサル・アスピリクエタ

もともとはウイングでプレーしていて、攻撃センスも高い。

アシュリー・コールからレギュラーを奪い、アトレティコ・マドリードで活躍したブラジル代表のフェリペ・ルイスをわずか 1 年で古巣に追い出した。

年齢的にも脂がのって、そろそろレアル・マドリードが強行に狙ってくる頃かもしれない。

広告を非表示にする