【バスティアン・シュヴァインシュタイガー】名前の通りのストロングなプレーヤー。

長年プレーしたバイエルンから移籍してきて、現役の終活かと思いつつもしっかりスタメンの機会を得ているバスティアン・シュヴァインシュタイガー

若手の頃のダイナモとしてもプレーから、徐々に中盤の底でどっしりと構えるタイプに変貌を遂げてきた。

あれだけの体格で時折怪我をすることがありながらも、しっかりプレーし続けて、すっかりベテランの年齢に。

強烈なミドルシュートも健在で、フィジカルだけではなく頭のキレるタイプ。

フェライニやシュナイデルランとの、タワーボランチの迫力はすごい

広告を非表示にする