【ダニエル・パレホ】レアル・マドリード下部組織出身の異才。

ディ・ステファノによる「自分たちは雌鶏を持っている。しかし卵を外へ買いに行く」とは、よく言ったもの。

しかも、かなり優秀な雄鶏を育てながら、自チームで使わずに外へ出してしまう。

バレンシアの背番号 10 としてプレーするダニエル・パレホも、もれなくこのケース。

前向いてドリブルするところは、まるでバレロンのよう。

フリーキックや、ダイレクトで決めるミドルシュートも上手で、天才的なセンスの塊。

広告を非表示にする