【フィリップ・ラーム】ドイツの小さな巨人。

バイエルン生え抜きのフィリップ・ラーム

小さな身体で大きなチームメイトを牽引する小さな巨人

初めて見たのはドイツワールドカップで左サイドバック

それから気がつけば右サイドにいたり、ボランチにいたり。

フィジカル重視だったドイツを変えた選手だと思う。

広告を非表示にする