【ベルカンプ】アイスマンの変態ボールタッチ。

フライング・ダッチマンに対して空を飛べないベルカンプ

浮き玉のトラップやペナルティエリア周辺の狭いスペースでも冷静にボールキープする。

1998 年ワールドカップのアルゼンチン戦やプレミアリーグニューカッスル戦でのトラップがベルカンプらしいところ。

広告を非表示にする